Review of 羊の国のラブラドール絵日記シニア‼︎〜エビスがくれたエクストラ・タイム〜 124ページ/フルカラー

羊の国のラブラドール絵日記シニア‼︎〜エビスがくれたエクストラ・タイム〜 124ページ/フルカラー
羊の国のラブラドール絵日記シニア‼︎〜エビスがくれたエクストラ・タイム〜 124ページ/フルカラー

遅ればせながら購入して、エビス君の最期の日々まで読み終えました。私はこれまで猫を数匹飼ってきましたが、猫との最期のお別れはそれぞれに身を引き裂かれるぐらい悲しく、時が経っても決して完全に癒やされることはありません。ゆうさんとエビス君のお別れは… エビス君は本当に幸せなワンちゃんだったと、それに尽きます。今、ゆうさんと一緒にいる動物たちも本当に幸せ。この本は、一生大切にいたします。ありがとうございました。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
ママ猫

大好きなブロガーさんの大好きなエビスの絵本です。一生の宝物にします。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
トモコ

いつもブログ、インスタ拝見しています(*´∇`*)みんなとても可愛くて勝手に親戚のおばちゃんの様な気分でいます(о´∀`о)エビちゃんの本も何度も読み涙です。クロエちゃんの本もほしかったのですがSOLD OUTで残念でした(;_;)うちのおばあさん猫も17歳で3年前にお空に旅立ってしまいました(;_;)またまだ思い出して涙する事もありますがスナッククロエにお邪魔していると想像して一人でニヤニヤしております(о´∀`о)
クロエちゃんエビちゃんうちのラムと仲良くしてあげてね(^_^)
これからもブログ、インスタ楽しみにしています。おからだに気をつけて皆のお世話頑張ってくださいね(*´ω`*)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
みほ

クロエちゃんに続いてエビちゃんの本もやっとゲットしました。涙でなかなか最後まで読めませんでした。大切にします。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
ひとみ

暖かい。
ストーリーの外のちょっとしたイラストまでもが暖かい。

ずっとウェブで知っていて、ゆうさんが大好きです。
だからゆうさんのハートの中が知れてうれしいです。

ここまでいろいろあったけど、よく頑張ったよ。エライよ。
それから、クロエちゃん、そろそろだから。ね。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
みん

エビスくんのエクストラタイム本当に泣けましたあ。犬や猫と暮らす人にはぜひ読んでほしい本です。最後までエビスくんらしく生き抜いたね!ゆうさん幸せだね。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
ロジャー

エビちゃん懐かしかったです。最後は鼻の奥がツーンと・・・。
ブログは毎日チェックしていますが、手元に紙の本があるのって、やっぱり良いですね。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
あきこ

久々に大好きなヱビスくんに触れることができたようでとても幸せな気持ちになりました❣️
いつも笑顔にしてくれる羊の国ファミリーをこれからも応援しています!

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
ソナ

いつもブログを楽しく拝見しています。
久しぶりにエビス君に会えて嬉しかったです!
でも最後は・・・やっぱり号泣してしまいましたが。。。
こちらを読んで、またヤングの方と、クロエちゃんの本が読みたくなって3冊ループで読みました(笑)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
GONKO

エビスくんが懐かしく、会いたくなりました。不思議なことが沢山だけど、エビスくんとゆうさんが深く信頼しあってるのがよくわかります。幸せになれました。私もラブがほしー。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
ベア

エビス君がたくさん出てきて、うれしかった!

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
ともこ

ずっと、羊の国のラブラドール絵日記を見てきました。エビス君とのお別れ寂しかったですが、幸せだったんたなと、ほのぼのした気持ちになれました♡

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Kiiyomi

またやりたい。全部やりたい。
うちの子も、そう思ってくれてるといいなあ。
ブログの向こうで色々な事があったのですね。
読んで良かったです。ありがとうございました。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
ami

ブログも欠かさずに読ませていただいています

クロエちゃんが不調になった頃に、同世代の子がいたので、辛くて読まなかった時期もありましたが
そして今年、我が家のラブラドールも16歳で虹の橋を渡りました、我が家に来た初めての仔犬でした

「羊の国のラブラドール絵日記シニア」を読んでいたので
覚悟というか、動揺が少なくてすんだのかもしれません
未だに気持ちを書き綴ろうとすると涙が出てきますが・・・

同居者がいると楽しいだけではないこともありますが、
それをも面白おかしく表現できるのは素敵ですね

エクストラタイムはドキドキと涙なくして読めないですけどねぇ

これからも楽しみにしています
ありがとうございました。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
かも

とても楽しみに待って、期待通りにほのぼのな内容と絵で、大満足です。ありがとうございました。
ただ一つ、お年のせいで小さい字がちょっと厳しかったので、ハズキルーペをいよいよ買わなくては!と実感しました。
内容とは関係ありませんよ~。
追伸 すでに3回読みました!エビちゃんカッコイイわ~💛

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
rivenorako

クロエちゃん&エビスくん兄弟の頃からブログを拝見してました。
言葉の一つ一つから愛情が溢れていて
ゆうさんの文章が大好きです。
エビスくんとのお別れはとっても悲しく
若々しいお姉ちゃんとの競争で涙腺崩壊でしたが
読み終えた後は温かい満たされた気持ちになりました。
私はチェイス君テオさんファンなので
二人の物語をいつか読んでみたいです。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
ねも

ゆうさんの溢れる愛情が時には笑いありで、何度も何度も読み返しています。綺麗な装丁で私の宝物です。
ありがとうございました。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
うさぎのダンス

ゆうさん、楽しく読ませてもらっています。まだ、最初の方で、終わりまで読んでませんが、1ページ目からエビスらしいなと、久しぶりって言ってしまったほど。
クロエちゃんの時は、英語もあまりわからないのに、泣きました。が、エビスは、笑かしてくれる。でも、最後までよんだら、涙で前が見えないのをわかってるんです。
エビスが危篤のブログを見た時の、自分のついたため息と心配と悲しみと希望、色んなものが湧いてきたのを覚えています。私の大事な愛犬は、クロエちゃんと同じ14才で亡くなりました。クロエちゃんの次の年に。あれから4年ですが、まだ手放せません。新しい子を迎えた今も特別な存在です。その子と共にクロエちゃんとエビスを見てきました。近所だったら、毎日会いに行きたいくらいやし、会ったことも無いのに、ずっとクロエちゃんとエビスが私の中にもいます。
ゆうさん、クロエちゃんとエビスをありがとう。ブログにしてくれて、夢中にさせてくれてありがとうございます😊また、最後まで読んだらしつこく2回目の感想書かせてもらいます。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
グンジー

ブログを毎日見てきました。あらためて、いろいろなエピソードを見て、笑いや涙で、心がいっぱいになりました。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
こゆきわんこ

早速読みました。エビちゃん、クロエちゃん、ペネロペ達の生き生きとした表情がとても良かったです。マーティンゆうさんの文章や絵はあたたかくて、大好きです。これからも楽しみにしています。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
marie

とても素敵な本です。
犬好きな私にはたまりません。心がとても温まります。時々、取り出しては読み返してみたい本の一冊になりました。本を書いて下さった著者に感謝です。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
今日ここ

もう感動してしまって涙が止まりませんでした。ゆうさんの愛犬たち、他の動物たちに対する愛や考え方は本当に素晴らしい。我が家も13歳のラブラドールがいますが最後まで今を大切に過ごしたいと改めて思います。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

我が家もずっとラブラドールを飼っている事もあり
もう何年も前からブログを拝見していました。
マンガのタッチも可愛くて文章も引きこまれます!
ラブラドールあるあるが満載で思わず「分かる分かる!そうそう!」と共感出来ます。
幸せな日常の中のエビスくんの旅立ち、愛犬を空に還したことに
重ねてしまい涙が溢れました。
愛犬家の方には是非とも手に取って頂きたい一冊です。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
ゆうゆ

涙が溢れてきて中々読み進めない。
エビス君と犬種は違うけど、
そうそう、この表情! そうそう、この仕草!
エビス君の中に うちの子が見えてくる。
読み終えるのは、中々大変だゾー。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
テララピレ子

ひさびさのエビちゃんでした。エビラーの私
は、キリンになって待ってましたよ。エビちゃんが最後まで男らシッコを貫こうとしたお話。今年あたまに虹の橋を渡ったウチのニャンと重なる所があり、感慨深かったです。(ウチはウンの方でしたが。)しんどいお話なのに、作品にしてくれて、ありがとう。後を行く私たちに、とても貴重な物となりました。本当にありがとう。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
星林舟行

笑いあり、涙ありで楽しく読ませていただきました。家族に贈るゆうさんの愛情を感じました。読んだあとはほのぼのしました。ありがとうございました。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
alohamama

15年くらいブログを拝見してます。
ちょうどこちらの本が届いたのは我が家のもうすぐ14歳のミニチュアダックスが胆嚢摘出手術後の入院中の時でした。
QoLを考えての手術でしたがずっとこの決断が正しかったのか自問自答の日々でしたがエビスへのゆうさんの愛を目の当たりににして迷いが吹き飛びました。
1ページ1ページに愛が溢れている素敵な本です!

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Chiyocolate

10年以上前から、ゆうさんのブログを愛読させていただいてます。
自身も、15歳のチョコラブミックスと、6歳の黒ラブの大型犬2頭の犬飼い仲間として、いつも楽しくブログを拝見させていただいています。勝手に、クロエちゃんやエビス君の親戚のおばちゃんの気分でファームの子たちの様子を見ていたので、クロエちゃんの本もそうでしたが、今回も大笑いしたり、号泣したりしながら読みました。ゆうさんと動物達との絆の強さ素敵です。私も自分のワンコ達にちゃんと愛情注げているかな?

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
mimi

前作のクロエちゃんの書籍も涙無しには読めませんでしたが、今回もエビスのお話も、涙々でした。
私も幼い頃から、動物が大好きな家族と共に犬・モルモット・リス・インコ・文鳥・鶏・金魚と色々な動物と共に生活していて、「動物も家族」という事は理解しているつもりですが、ゆうさんの動物たちへの向き合い方をみると、その愛情がとても深く、頭が下がる思いです。
私は今、人間の家族のお世話で手一杯で、動物の家族は居ませんが、ゆうさんは動物たちを第1に考えて生活していて、時に心配になることもありますが(大きなお世話ですが(;^ω^))、動物たちのQOLは間違えなく素晴らしいと思います。
チェイスのやってきてからのお話、フォレストやサニーのお話、最近ブログではあまり描かれない、羊たち、そしてマカロンさんのお話も是非読みたいです!
次回作、楽しみに待ってます。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
kao

クロエちゃんの本も読ませていただいてエビちゃんのも絶対と思っていました。泣いてしまうとわかっていたけどやっぱりボロボロ泣きながら読みました。ゆうさんとエビちゃん、ファームのみんなの絆に感動しています。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Joriko

待ちに待ったご本を大切に読ませて頂きました。楽しいエピソードはもちろんですが、やはり見送る場面では涙腺崩壊。18日間のエクストラタイムは今年1月に見送った愛猫の最期の半月と重なり号泣。でもご本を読むにつれ、そうだったのか、と思えるようになりました。
生粋の猫飼いにですが、とても気持ちが楽になったような気がします。有難うございました。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
tamapi

とてもエビスのやさしさが伝わってきました。過去に飼っていた犬と重なって涙なしでは読めませんでした。これは犬を飼ったことがある日としてわからないと思います。どの飼い主も通る道なんだなぁと思いました。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
ゴルディ

先ずは手をよく洗いながら、心を落ち着かせて開きました。

ある程度の筋書きは理解していましたが、こうやって手にとって読み、涙が溢れて心が震えてしまいました。

クロエちゃんとは違った別れの時、こんなに穏やかな時間があるのかと。

実は、ゆうさんに逢いたかったのですが、アイスくんが亡くなった前日にうちのチョコラブが亡くなったので行けませんでした。
数日前よりタール便で血を吐きながらの他界だったため、一緒に病気と戦って残された心の傷もあれば、穏やかな優しさに包まれる別れの尊さがエビス君らしいですね。

クロエちゃんとエビスくんの本、一生の宝物です。
ゆうさんの大切な思い出を分けて貰いました。
ありがとうございます。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
走るアザラシ

いつもメルマガ、ブログ楽しく拝見しています。
2015年に我が家のラブラドールが旅立った時も似たようなことがあったなぁと当時ブログで拝見させて頂いた時も感じ、今回も泣いてしまいました。やっぱり『じっと目を見つめて』くれた時間がありました…。ゆうさんの漫画をみてやはりお別れの挨拶だったのだと思えるようになりました。
これからもブログ、メルマガ楽しみにしています。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
まりぃ

待ちに待った本が届きワクワクしながら読ませてもらいました。前回のクロエちゃん編も今回のエビス君編も本当に楽しく時には涙して読ませてもらいました。また次回作はどんな風になるのかなとか想像すると楽しみです。本自体も丁寧に梱包されてしかも早めに予約しただけなのにおまけまで付いていて本当に嬉しかったです。また機会がありましたらよろしくお願いします。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
まこ

号泣しっぱなしでした。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
n0m1u1h1

実家の母への毎年のプレゼント、3年目です。我が家にもかつて雑種犬、猫、ゴールデンレトリバーがいて、母が一番かわいがっていました。今はゆうさんのブログを毎日チェックしています。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
ナナ

ブログで羊の国のことを知り、同い年ということもあり親しみを覚えています。
ゆうさんの本は全て持っていますが、エビスのことは本当に大好きで届くのを心待ちにしていました。
内容は大満足です。
お値段以上の満足感です。
ブログの更新、無理なさらず頑張って下さい。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
さゆり

エビスくんのところで号泣してしまいました…

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
まり

お忙しい中、お送りいただきありがとうございました。いつも楽しく読ませていただいています。本になるとますますかわいいので、いつもチラチラと読み返しています。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
ふきふき

たくさんのポストカードが入っていて間違えて入っているのではないかと不安になりました。
本の内容はやっぱり号泣しながら読みました。
愛犬との別れはやっぱりツラいですね…
笑顔にもなれたので最高の本だと思います!前回2冊も買いましたし、次回以降も買うつもりなので頑張って書いてくださいね!!!

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
うなぎさん